忍者ブログ

自分の個人情報が漏えい・流出被害の対象でないことを確認するためのサイトです。 ISO27001(情報セキュリティISMS)、JISQ15001(プライバシーマーク)取得企業は、他の企業の対応事例を参考にして下さい。 自らの非を認め、公表してくれる企業は、信頼できる企業ということがいえます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

印鑑届の紛失(誤廃棄等)について

平成26年11月20日

 株式会社福井銀行(頭取 伊東忠昭)では、業務改革の一環として『お客さま情報管理の強化』を図るため、これまで営業店で保管していた印鑑届等の本部集中保管を進めてまいりましたが、この過程で、お客さま情報が記載された印鑑届を一部紛失していることが判明いたしました。
 情報管理の重要性につきましてはかねてより行内での徹底を図ってまいりましたが、このような事態を招きましたことを深くお詫び申し上げますとともに、その内容を下記のとおりご報告いたします。



1.紛失した書類
(1)書類名:各種印鑑届(預金口座開設等の際にお取引印をお届出頂くための書類)
(2)該当店舗数:95店舗(全店)
(3)印鑑届枚数:8,032枚
(4)対象となった主なお客さま情報:氏名、住所、生年月日、電話番号、口座番号、印影、勤務先名 等(キャッシュカードの暗証番号は一切記載されておりません。)

2.紛失が判明した経緯および二次被害等の発生状況
(1)前述の通り、印鑑届の本部集中保管を行う移行作業の過程で、印鑑届の保管状況を自主的に調査しましたところ、このたびの紛失が判明したものです。
(2)内部調査の結果、紛失した印鑑届は営業店で保管していた期間中に誤って廃棄した可能性が高く、当行の文書廃棄方法(溶解処理・シュレッダーでの細断処理・焼却処理)では、外部へ情報流出した可能性は極めて低いものと考えております。なお、現在までにお客さまの情報が不正に利用されたとの連絡はなく、不正に利用された事実も確認されておりません。

3.対象のお客さまへのご案内
対象のお客さまには心よりお詫び申し上げます。また、対象のお客さまには別途ご案内の通知を発送させていただくとともに、印鑑届の再作成にご協力いただきますようお願いしてまいります。

4.お問い合わせ窓口
本件に関するお客さまのお問い合わせ窓口は以下の通りです。
印鑑届の紛失(誤廃棄等)による外部へ情報流出した可能性は極めて低いものと考えておりますが、ご不明な点やご不安などがございましたら下記お客さま専用お問い合わせ窓口へご相談いただきますようお願い申し上げます。

【お客さま専用お問い合わせ窓口】
各営業店窓口 または フリーダイヤル:0120-291-660
<フリーダイヤルの受付期間等>
平成26年11月21日(金)~ 平成26年12月5日(金)
受付時間:午前9時から午後5時まで(土・日・祝日を除く)
※フリーダイヤルの受付期間経過後は、各営業店窓口または
お客さま相談室(0120-291-011)へお問い合わせください。
(土・日・祝日を除く)

5.再発防止策等
これまで営業店において保管していた印鑑届の本部集中保管は完了いたしました。今後新たにお届けいただく印鑑届につきましては、即時に営業店から本部へ送付して集中保管する事務フローに変更し、印鑑届の紛失や誤廃棄を防止する体制を構築しております。
また、当行では、今回の事態を真摯に受け止め、情報管理に関する厳格な取扱いを全行員に再度徹底いたします。

掲載されている情報は、発表日時点でのものであり、その後予告なしに変更となる場合がございます。また、予測不能の事態の発生や各種環境の変化等により、実際の結果が記載内容と異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。


情報ソース
http://www.fukuibank.co.jp/press/2014/inkan.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブックマーク
Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  Buzzurl  Twitter
サイト内の事件を検索
アンケート
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング ブログランキング 人気ブログランキング ニュース ブログキング くる天 人気ブログランキング ブログランキング

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
  • seo

カウンター
著作権・所有権について
著作権法第10条2項では、「事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道」は、著作物に該当しないとしています。
当ブログで紹介しているものは、事実の伝達として情報ソースも明確にして、掲載しています。

Copyright (c) [ 個人情報漏洩事故(事件)一覧 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]