忍者ブログ

自分の個人情報が漏えい・流出被害の対象でないことを確認するためのサイトです。 ISO27001(情報セキュリティISMS)、JISQ15001(プライバシーマーク)取得企業は、他の企業の対応事例を参考にして下さい。 自らの非を認め、公表してくれる企業は、信頼できる企業ということがいえます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

個人情報が記載された書類の紛失についてのお知らせとお詫び
平成27年3月5日

この度、東京歯科大学市川総合病院内部において、患者様の個人情報が記載された書類を誤って紛失したことが判明しましたので、ご報告申し上げます。
患者様をはじめ、関係者の皆様には多大なご迷惑とご心配をおかけすることとなり、深く反省し、心よりお詫び申し上げます。


PR
個人情報が保存されている大学院生所有のノート型パソコンの盗難について(2015.02.25)

 この度、標記の事案が発生したことに対し、患者様をはじめ関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

 本件は、本学の大学院生の所有するノート型パソコンが学外で盗難にあい、そのパソコンには本院の患者様の個人情報が保存されておりました。なお、事案の発生後直ちに、つくば中央警察署に通報しておりますが、まだ発見には至っておりません。個人情報が記録されていた患者様、関係の皆様に多大なるご心配とご迷惑をおかけしましたことを改めて深くお詫び申し上げます。


患者情報の漏えいに関するお詫びとご報告
2015 年 2 月 3 日

この度、患者さんの個人情報が含まれているファイル(複数の操作を行うことで個人情報の閲覧が可能となるもの)がインターネットを経由しアクセス可能な状態であったことが判明しましたので、下記の通りご報告いたします。


 個人情報が記載された書類の紛失のお知らせとお詫び(県立中央病院)
2015年02月03日

 県立中央病院で、個人情報が記載された書類を誤って紛失しましたので、ご報告します。
 関係者の皆様にご迷惑をおかけし、また、県民の皆様にご心配をおかけすることになりましたことを心よりお詫び申し上げます。


2015.01.23
当院退院患者さまの入院診療録の紛失のお知らせとお詫び

このたび、退院患者さまの入院診療録(カルテ)が所在不明であることが判明しました。
患者さま及び関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。


平成27年1月19日
公立大学法人首都大学東京
首都大学東京における個人情報を含むNASに対する
外部からのアクセスについて <お詫び>

この度、首都大学東京南大沢キャンパスの管理部教務課事務室内のNAS(ネットワーク接続ストレージ)に格納している電子データが、一定期間(平成 26 年8月 22 日から平成 27 年1月5日まで)、外部からアクセス可能な状態になっていたという事案が発生いたしました。
関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
今後、このようなことを起こさないよう、個人情報を含む情報の適正な取扱いについて、さらなる徹底を図り、再発防止に努めてまいります。


平成 27 年 1 月 19 日
福岡市立こども病院
福岡市立こども病院における個人情報を含むUSBメモリの紛失について

当院内におきまして、平成 27 年 1 月 7 日(水)、医療機器使用状況に関する記録のバックアップデータが保存されていたUSBメモリ1本を紛失していたことが判明いたしました。
関係患者及びご家族の皆様にご迷惑とご心配をおかけしたことを深くお詫びいたしますとともに、今後このようなことが無いよう、職員への情報管理に関する指導を徹底してまいります。


個人情報が含まれたUSBメモリの紛失について
平成27年1月6日
九 州 大 学

 九州大学病院の医師が,患者さん91名の個人情報が含まれた個人所有のUSBメモリを紛失しました。
 本学においては,個人情報の取扱いに関する規程の遵守及び個人情報の適切な管理に努めて参りましたが,このような事態を招き,患者さんをはじめ関係する皆様方に多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
 なお,本日の発表においては,個人情報保護に配慮した発表とさせていただきますので,ご理解のほどお願いいたします。


個人情報の紛失について

平成26年12月5日

 この度,当院において,患者83名分の個人情報が入ったUSBメモリーを紛失していたことが発覚しました。
 このUSBメモリーは,特定診療科における症例検討会用に当該診療科が準備したものでした。USBメモリーには,同院患者の個人情報(氏名,疾患名,主治医,病室名,入退院日,一部の患者ID番号,年齢及び性別)が記録されておりました。


患者様の個人情報誤送信について
2014年11月5日

平成26年11月2日に患者様個人情報53名分のデータについて、第三者に誤送信する事例が発生いたしました。現時点で情報が不正に利用されたとの報告は確認されておりません。
このことについて、監督行政機関である東京都へ報告いたしました。また、該当患者様に対しては、お詫びと説明の書面を送付させていただいております。


HOMENext ≫
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブックマーク
Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  Buzzurl  Twitter
サイト内の事件を検索
アンケート
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング ブログランキング 人気ブログランキング ニュース ブログキング くる天 人気ブログランキング ブログランキング

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
  • seo

カウンター
著作権・所有権について
著作権法第10条2項では、「事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道」は、著作物に該当しないとしています。
当ブログで紹介しているものは、事実の伝達として情報ソースも明確にして、掲載しています。

Copyright (c) [ 個人情報漏洩事故(事件)一覧 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]