忍者ブログ

自分の個人情報が漏えい・流出被害の対象でないことを確認するためのサイトです。 ISO27001(情報セキュリティISMS)、JISQ15001(プライバシーマーク)取得企業は、他の企業の対応事例を参考にして下さい。 自らの非を認め、公表してくれる企業は、信頼できる企業ということがいえます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生徒の個人情報紛失について(平成26年3月)

発表日:平成26年3月17日

千葉県立千葉女子高等学校
043-254-1188
千葉県教育庁教育振興部教職員課
043-223-4078
千葉県教育庁教育振興部指導課
043-223ー4053

本校の担任教諭は、2月27日(木曜日)午後3時頃、3月3日(月曜日)のロングホームルームで使用する進路カードを準備しようと、保管していた自分の机の横にあるボックスから取り出そうとしたところ、見当たらなかった。その後、校内の思い当たる場所を探し続けたが、見つかっていない。



1.進路カードについて
(1)紛失枚数:該当クラス39名分
(2)内容:1年から3年の学校での成績・模試の成績を記載するもの。このカードを使って進路指導を行う。
(3)記載されている個人情報:氏名・生年月日・住所・電話番号・部活動・出身中学・校内成績・模擬試験成績

2.事故後の対応
2月27日(木曜日) 午後4時50分頃、教諭は学年主任に報告した。
3月3日(月曜日) 午後5時45分頃、学年主任は教頭に報告した。
午後8時頃、教頭は校長に報告した。
4日(火曜日) 午後5時頃、校長は県教育委員会に事故を報告した。
13日(木曜日) 午前11時頃、校長は、教頭・教諭とともに該当クラスの生徒に説明し、謝罪した。
17日(月曜日) 午後3時頃、校長は、該当学級の保護者会を開き、教頭・教諭ともに事故を説明し、謝罪した。

3.再発防止のための取組
(1)進路カードの保管方法について、担任保管とはせず、進路室の鍵のかかるロッカーで全クラス分を一括して保管するように改めた。
(2)その他、個人情報の含まれる文書は鍵のかかる机、ロッカー等で保管することを徹底する。
 


情報ソース
http://www.pref.chiba.lg.jp/kyouiku/syokuin/press/2013/260317shinrocard.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブックマーク
Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  Buzzurl  Twitter
サイト内の事件を検索
アンケート
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング ブログランキング 人気ブログランキング ニュース ブログキング くる天 人気ブログランキング ブログランキング

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
  • seo

カウンター
著作権・所有権について
著作権法第10条2項では、「事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道」は、著作物に該当しないとしています。
当ブログで紹介しているものは、事実の伝達として情報ソースも明確にして、掲載しています。

Copyright (c) [ 個人情報漏洩事故(事件)一覧 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]