忍者ブログ

自分の個人情報が漏えい・流出被害の対象でないことを確認するためのサイトです。 ISO27001(情報セキュリティISMS)、JISQ15001(プライバシーマーク)取得企業は、他の企業の対応事例を参考にして下さい。 自らの非を認め、公表してくれる企業は、信頼できる企業ということがいえます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014年3月26日
「個人情報を含むメール誤送信に関するお詫びとお知らせ」

このたび、弊社で運営しております複数の通信販売サイトをご利用いただいた一部のお客様の個人情報が、弊社で開発・運用しているシステムの不備により、特定できる別の複数のお客様に誤って送信されたことが判明致しました。
このような事態を発生させ、お客様・関係者の皆様には多大なるご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。



下記のとおり、この度の経緯と今後の対応についてお知らせ致します。

1. 経緯と内容
2014年3月20日19時59分~2014年3月20日23時00分の間に、当社、インターネット通信販売事業において、弊社が運営するサイトをご利用時にメールにてお知らせするお客様へのお取引に関するご案内のうち、ご注文商品の配送に関するご連絡において、対象であるお客様以外のお客様メールアドレスを複数宛先に設定されたメールが配信されました。
このことで、弊社運営サイトをご利用の449名のお客様の個人情報が、特定される複数のお客様に通知されました。
あるお客様情報が他のお客様へ通知された件数は、最少で1件、最多で125件で、特定できる別のお客様のアドレス宛となっており、不特定多数の第三者へ送信された事実はございません。

2. 発生原因
2014年3月20日19時40分、当社、インターネット通信販売事業で運用している受注管理システムにおける、メール送信プログラムのシステムバージョンアップ作業を実施し、新プログラムでの運用を開始致しましたところ、新プログラムの不備により、送信されるメールの宛先に複数メールアドレスが設定され、送信されました。

3. 漏えいした個人情報の内容
・ご注文者様氏名
・お届け先様氏名
・お届け先ご住所
・ご注文者様メールアドレス

4. お客様への対応
該当するお客様へメールおよび電話にて事故発生のお詫び、原因および再発防止策実施のご報告をさせていただくとともに、該当メールを受け取られたお客様には削除手続きの依頼を行っております。

5. 再発防止策
この度の事態を重く受け止め、以下の再発防止策を策定し、今後全社を挙げて取り組んで参ります。
① システムの開発・運用の徹底的な見直しと強化
システム開発及び変更時における社内マニュアルを新たに整備し、開発・運用の視点から導入前及び導入時に十分な検証を実施し安全性を確認したうえで、システム開発及び変更を開始する運用と致します。
② 個人情報取り扱い体制に関する体制の強化
情報管理に対する社内教育の再徹底を実施するとともに、適正に個人情報管理運用が履行されていることの監査を行う内部機関を設置し、内部監査の実行に関するマニュアルの新たな整備、継続的な運用の見直しの実施と合わせて再発防止体制を整えます。

6.本件に対するお問い合わせ先
阪神酒販株式会社 お客様サポート(総合受付)
電話番号:078-652-6513
受付時間:月~日曜日 9:00~17:00
メールでのお問い合わせ ec-support@hanshinshuhan.co.jp

以上


情報ソース
http://www.hanshinshuhan.co.jp/news/nesw20140326001.php
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブックマーク
Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  Buzzurl  Twitter
サイト内の事件を検索
アンケート
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング ブログランキング 人気ブログランキング ニュース ブログキング くる天 人気ブログランキング ブログランキング

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
  • seo

カウンター
著作権・所有権について
著作権法第10条2項では、「事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道」は、著作物に該当しないとしています。
当ブログで紹介しているものは、事実の伝達として情報ソースも明確にして、掲載しています。

Copyright (c) [ 個人情報漏洩事故(事件)一覧 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]