忍者ブログ

自分の個人情報が漏えい・流出被害の対象でないことを確認するためのサイトです。 ISO27001(情報セキュリティISMS)、JISQ15001(プライバシーマーク)取得企業は、他の企業の対応事例を参考にして下さい。 自らの非を認め、公表してくれる企業は、信頼できる企業ということがいえます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

介護予防事業における個人情報の紛失について
更新日:2015年2月5日

 区が実施している介護予防事業(健康長寿若返り教室)において、事業を受託している事業者が、参加者20名分の利用申請書等を紛失しました。利用申請書等には、参加者の氏名、生年月日、住所、電話番号などの個人情報が記載されていました。事業者は、紛失に気付いた後、捜索しましたが発見できず、本日(2月5日)に区に報告がありました。



 区の事業において、個人情報の紛失事故が発生したことについて、ご本人とご家族に深くお詫びを申しあげます。事故の発生を重く受け止め、再発防止に努めてまいります。

事故の経過
 昨年12月25日、区立勤労福祉会館において事業者は介護予防事業準備のための打ち合わせを行いました。参加予定者20名分の利用申請書等は、打ち合わせ終了後、事業者が会社内の鍵付きキャビネットに保管することとなっていましたが、本年1月27日に確認したところ、保管されていませんでした。
 事業者の社内調査の結果、12月25日に、担当者が帰社後に利用申請書等をキャビネットに保管した事実は確認できませんでした。利用申請書等の存在は現在も不明のままとなっています。
 本日(2月5日)、事業者より区に紛失事故の報告がありました。

紛失した利用申請書等
対象人数20名(65歳以上の高齢者:男性10名:女性10名)
書類内訳(利用申請書、参加アンケート、健康長寿チェックリスト)
記載されている内容(氏名、住所、電話番号、生年月日、家族状況、病歴など)

今後の対応
 本日中に全員の皆さまに区および事業者より紛失事故についてお詫びの連絡をし、今後改めてお詫びをいたします。今後、区より事業者への指導を行うとともに厳正に対処します。また、区では再発防止策を早急に検討・実施いたします。


情報ソース
https://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/koreisha/oshirase/kaigoyobouzigyou.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブックマーク
Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  Buzzurl  Twitter
サイト内の事件を検索
アンケート
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング ブログランキング 人気ブログランキング ニュース ブログキング くる天 人気ブログランキング ブログランキング

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
  • seo

カウンター
著作権・所有権について
著作権法第10条2項では、「事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道」は、著作物に該当しないとしています。
当ブログで紹介しているものは、事実の伝達として情報ソースも明確にして、掲載しています。

Copyright (c) [ 個人情報漏洩事故(事件)一覧 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]