忍者ブログ

自分の個人情報が漏えい・流出被害の対象でないことを確認するためのサイトです。 ISO27001(情報セキュリティISMS)、JISQ15001(プライバシーマーク)取得企業は、他の企業の対応事例を参考にして下さい。 自らの非を認め、公表してくれる企業は、信頼できる企業ということがいえます。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平成27年2月6日 

2015年農林業センサスにおける調査関係書類の紛失について 

このことについて、本市における農林業センサスの統計調査員が、調査関係書類を紛失した事案が発生しました。
本市としましては、今回の事案を深刻に受け止め、対象となった世帯の皆様に深くお詫び申し上げるとともに、今後このようなことが起こらないよう個人情報の保護と管理について徹底を図ってまいります。



1.紛失が判明した日時:平成27年2月1日(日)午後0時30分頃
2.内 容
(事案)
「2015 年農林業センサス 農林業経営体調査」における調査員による客体候補一覧表(1枚)と客体候補名簿(1枚)の紛失
*客体候補一覧表(1枚)には、14人分の住所、氏名、電話番号が記載されている。
*客体候補名簿(1枚)には、1人分の住所、氏名、電話番号、前回調査時の「土地に関わる状況(面積)」、前回調査時の「過去1年間の農産物販売金額の範囲」が記載されている。
*本調査員は、市が推薦し、県知事が任命する特別職の非常勤の地方公務員

(経過・対応状況)
◯2月1日(日)午後 0時30分頃
 調査員が、客体候補宅の一軒を訪問しようと、自宅で書類の確認をしたところ、1月23日には確認できた客体候補一覧表(1枚)と客体候補名簿(1枚)が見当たらず、何度も自宅を中心に探したが、発見できなかった。
◯2月2日(月)午前10時30分頃
調査員から本市に客体候補一覧表と客体候補名簿がないとの連絡があったため、市職員から再度調査員に探すよう指示した。
◯2月2日(月)午後 1時頃
 調査員宅を訪問し、市職員と調査員で調査員自宅及び調査経路を探したが発見出来なかった。調査員に引き続き探すよう指示した。
◯2月2日(月)午後 3時半頃
 県(統計課)に紛失の報告を入れた。
◯2月3日(火)午前9時頃
調査員に確認のため電話したところ、発見できなかったとの報告を受けたため、桜井警察署に客体候補一覧表及び客体候補名簿の紛失を届け出るよう指示し、調査員はただちに遺失届を提出した。
◯2月3日(火)~2月5日(木)
市職員と調査員で客体候補一覧表に記載されていた14名の客体候補宅を訪問し、状況説明及び謝罪を行った。
 ○2月3日(火)~
調査票の提出を受けていない調査員に向け電話により改めて調査書類の適正管理と個人情報保護について周知徹底及び注意喚起を行っている。

3.今後の対応
統計調査の実施にあたっては、従来から調査員に対し調査書類の厳重な管理の指導を進めてきたが、今後はこれまで以上に調査書類の適正管理と個人情報保護について周知徹底及び注意喚起を行い、再発防止に努めていく。



情報ソース
http://www.city.sakurai.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/3/15020601.pdf
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブックマーク
Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  Buzzurl  Twitter
サイト内の事件を検索
アンケート
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング ブログランキング 人気ブログランキング ニュース ブログキング くる天 人気ブログランキング ブログランキング

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
  • seo

カウンター
著作権・所有権について
著作権法第10条2項では、「事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道」は、著作物に該当しないとしています。
当ブログで紹介しているものは、事実の伝達として情報ソースも明確にして、掲載しています。

Copyright (c) [ 個人情報漏洩事故(事件)一覧 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]